Python基礎

Pythonで利用するIDE(統合開発環境)リスト

Pythonで多く利用されるIDE(統合開発環境)の一覧を記載しました。

会社
  • JetBrains社
価格
  • Community Edition: 無料
  • Ultimate Edition: 約15,000円/年
対応OS
  • Windows(Vista以降) 32bit,64bit
  • Mac OSX(10.8.3以降) 64bit
  • OS Linux 64bit推奨
特徴
  • 主にJava,Androidの開発に利用されるIDEですが、Pythonの開発にも使うことができます。
  • オープンソースのCommunity Editionと有償のUltimate Editionがあります。Python以外にも他の言語の開発と併用して利用する際にお勧めです。

 

会社
  • JetBrains社
価格
  • Community: 無料
  • Professional: 約10,000円/年
対応OS
  • Windows(7以降) 32bit,64bit
  • Mac OSX(10.10以降) 64bit
  • Linux 64bit推奨
特徴
  • Pythonの開発に特化した高機能なIDEです。Djangoのフレームワークのサポートしているため、Web開発に利用する際に便利です。
  • オープンソースのCommunity Editionと有償のProfessional Editionがあります。Pythonに特化したIDEのため、pythonのみの開発を行う人にお勧めです。

 

会社
  • Pythonに標準で搭載
価格
  • 無料
対応OS
  • Windows 32bit,64bit
  • Mac OSX 32bit,64bit
  • OS Linux 32bit,64bit
特徴
  • Pythonをインストールすれば、初めから利用できるIDEです。pythonのtkinterというGUIのツールを使っています。
  • IntellijやPycharmと比較して、機能は少ないため、本格的な開発には向いていませんが、pythonをインストールすると初めから付属しているため、簡単な開発を行う際に利用するにはおすすめです。

各、IDEのインストールと利用方法について下記のリンク先に記載していきます。

  • IntelliJ
    • インストール手順(Windows,MacOSX)