Django

Djangoの初期ファイル(__init__,settings,urls,wsgi,manage)外観

Django入門講座

Djangoの初期ファイルについて

この記事では、Djangoのプロジェクトを作成すると作成される初期ファイルについて簡単に説明します。

__init__.py
  • 実行時にこのディレクトリをパッケージとして扱うことをpythonに知らせるためのファイルです。
  • 基本的に中身には何も記述しません。
settings.py
  • 作成したプロジェクトの設定ファイル、djangoではプロジェクトの中にアプリケーションを作成していきますが、すべてに共通の設定を書きます。
urls.py
  • 作成したプロジェクトのurlのパターンを記載します。
  • 一般的に、各アプリケーションがどのurlかをここには記載し、アプリケーションごとのurlはアプリケーション内で持ちます
wsgi.py
  • Pythonにおいて、WebサーバとWebアプリケーションを接続するための標準化されたインターフェースです。
  • Webアプリケーションをデプロイするさいに必要となります。
manage.py
  • Djangoのコマンド実行時に必要となります。