Django

Djangoのテンプレートファイル配置先ディレクトの設定

Django入門講座

Djangoのテンプレートファイル配置先ディレクトの設定

Djangoでは、Controllerで処理した内容をテンプレートで表示します。

テンプレートのファイルの配置先は、以前の記事でも説明したsettings.pyのTEMPLATES変数に設定します。

以下のようにsettings.pyのBASE_DIRに合わせて記載するのが、おすすめの設定です。

  • settings.py

 

次に、TEMPLATE_DIRを設定したら、TEMPLATES変数に記入します。

  • settings.py

後は、実際にBASE_DIR(プロジェクトのベースディレクトリ)直下にtemplatesディレクトリを作成して、中にhtmlファイルなどを入れていきます。